<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>

2009年06月30日

クレジットカードの入会審査について

クレジットカードは便利ですが、誰でもカードを作れる
わけではなく、後払いカードなので入会審査といったも
のもあります。

実際に審査に落ち、入会を断られることもあります。

ではこの審査について紹介しますね。

クレジットカードの入会審査はカード会社それぞれに独自
の基準を持っているので、ここでは一般的に審査が通りや
すい、通りにくいといったものを説明しています。

後払いカードだけに信用力が求められ、その信用力の判断
材料として、

・資力 一定の収入があり、返済する能力があるか
・性格 決められた日にしっかり返済できるか
・資産 担保としての不動産や車を持っているか

この中では資力が最重要視されます。

そして次に点数付けといったものがあります。

この点数付けというのは、申込みした情報によって、
・年齢
・会社の勤続年数
・他社からの借入や支払の状況

など色々な項目で点数をつけているようですが、詳細は
後日また紹介したいと思います。


では審査に通らない場合はどのような原因があるのでしょ
うか?

@点数付けで基準点に達しない
重要視されているのが年収、勤続年数、住居年数と言われ
ていて、それぞれの項目に最低ラインが設けられていて、
その中の1つでも最低ラインを割ってしまうと審査に通ら
ない可能性が高いと言われています。

A支払遅延、延滞、多重債務
審査の判断材料にしているのが、個人情報から信用情報で
他社からの借金、過去に支払の遅延などによって審査に通
らない可能性もあります。

B未記入の欄が多く、雑である
記入欄の誤字脱字、電話番号の間違いや、記入漏れなど、
正確、丁寧に記入するように心掛けましょう。

こういったもので性格もみられています。



posted by クレジットカード選定人 at 09:09| クレジットカードの入会審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。