<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>

2009年06月13日

クレジットカードとは

クレジットカードは気軽に作れ、現在では多くの
方が持っているかと多います。

クレジットカードの仕組みについてどのようなも
のか説明したいと思います。

最初にクレジットという言葉の意味についてですが、
簡単に言ってしまうと、後払いするシステムのこと
です。

例えばお店で欲しい商品があって、この商品をクレ
ジットカードで買ったとします。カード会社が一時
負担つまり立て替えします。

その後使用したカード会社から利用明細書といった
ものが送られて、後日その金額が指定した口座から
引き落としされるか、

若しくは利用明細書と一緒に振り込み用紙が入って
いて、取り扱い店で振り込むといった方法があり、
カードの種類によりますが、大抵のコンビニでも
支払いが出来ます。

ざっと簡単に説明しましたがこれがクレジットカード
とはこういうものです。


次に支払方法についてですが、
・一回払い
・分割払い(カードによって回数は違ってきます)
・ボーナス一括払い
・リボ払い

といったものがあります。


5万円の商品を買ったとします。
・一回払いは5万円
・分割払いで2回分割なら2万5千円(翌月も2万5千円)
・ボーナス一括払いはボーナス月に5万円
・リボ払いは月の制限額を決めることができ、仮に
 1万円と設定すれば、各月に1万円ずつ払っていくの
 ですが、金利、手数料といったものが掛ってきます。

ちなみに分割は2回までは手数料がからないところが
殆どで、3回目以降に分割手数料が発生することがあり
ますので、何回の分割で手数料が掛るのか覚えておき
たいところです。


クレジットカードで支払う時に、利用控え(レシートの
ようなもの)にサイン(署名)します。

利用控えは大切に保管して、いつ・どこで・いくら使っ
たかをはっきりさせておきたいところです。

カード会社から利用明細書が来たら、利用してない請求
がないかチェックしましょう。



posted by クレジットカード選定人 at 00:50| クレジットカードとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。